九谷焼【招き猫】デコ盛4号(金運)

九谷焼 招き猫 4号 デコ盛 金運

九谷焼だけの【デコ盛】

チューブ絵の具を使用し絵の具を盛り上げていく豪華絵付けです。石川県小松市の一部の地域だけで行われています。


背中もしっかり【デコ盛】


手長

耳より手が長いほうが願いがかなうと云われていますね。右手で金運を願っております。


この表情

すべて手描きでお顔です。



九谷焼【招き猫】デコ盛4号(金運)

 

九谷焼のデコ盛の招き猫です。

玄関や床に間にお飾りいただけます。

 

デコ盛絵付けは石川県内でも一部の地域でしか生産されない絵付けで

チューブで絵の具を盛っていく技法です。

 

『右手は金運』『左手は千客萬来』とされています。

耳より手が長いほうがより願いがかなうといわれています。

 

【招き猫の由来】

昔から猫は、ただならぬ霊力を持つと言われています。

招き猫は、猫が前足を上げ頭をかく動作が人を招く手振りを連想させることから商売繁栄のシンボルとなったものです。

千客萬来、金運招福と言われ、商家が店先に置き、商売繁盛を願ったそうです。又、開運招福や病を防ぐ魔除けともされています。

 

製品サイズ

高さ14cm

 

九谷焼組合からの仕入れ商品です。