九谷焼【招き猫】赤絵細描(金運)

九谷焼【招き猫】赤絵細描(金運) 

九谷焼赤絵の小さな小さな招き猫です。

『右手は金運』『左手は千客万来』とされています。

耳より手が長いほうがより願いがかなうといわれています。

右手を挙げて金運を祈っております。

 

絵付けは細筆で全て手描きした小紋描きを線の均一さを保っております。

着物をイメージした絵付けです。

鈴も本金で絵付けしております。小さい招き猫ですが本物製品です。

身長6.7cm 木箱入り

 

【ストーリー】

石川県地場産業館で行われていたガラス展から素敵なデザインに出会い着物の帯をイメージした着物風にみたて絵付けしてみたい。そんな想いで絵付け師 芳久恵さんとなんども構想や改善をし完成しました。

 

【筆】

赤絵などの細かく細く描く技術と共に筆も大切な位置付けになってきます。

京都から仕入れていましたがそのお店が最近作れないことから今は広島からとっています。

 

【招き猫の由来】

昔から猫は、ただならぬ霊力を持つと言われています。

招き猫は、猫が前足を上げ頭をかく動作が人を招く手振りを連想させることから商売繁栄のシンボルとなったものです。

千客万来、金運招福と言われ、商家が店先に置き、商売繁盛を願ったそうです。又、開運招福や病を防ぐ魔除けともされています。

 

出荷元:石川県能美市寺井町(九谷焼の町)

どこにもない百華園オリジナル製品です。

百華園は4回、石川ブランド認定製品受賞店です。(県庁発行)


お客様の声

どんどん愛着が湧きます。予想したよりいい商品です。2018年8月

ペア招き猫を見てみる。

九谷焼『チビペア招き猫』黄色唐草  
九谷焼『チビペア招き猫』黄色唐草 
九谷焼『チビペア招き猫』赤絵細描(木箱入り)
九谷焼『チビペア招き猫』赤絵細描(木箱入り)