ガラスへの手描き絵付けの展開しました。

ガラスのお殿様・お暇様気分 成功

九谷焼の綺麗な絵付け技術を陶磁器だけに限定することは私にとっての問題点でした。

そんななかアイデアとして陶磁器よりもニーズと形の多様性に富むガラスへチャレンジしてみました。最初は変形したり絵の具の剥離があり断念も考えましたが完成しました。

大正時代から始まった九谷焼色絵の1つ金花詰です。

九谷焼【ビアカップ】ガラスのお殿様・お姫様キブン

【商品規格】高さ17×直径6.3cm

容量360ml(磨り切りいっぱい) 280ml(8分目) 重量:256g

 

【お取り扱い方法】

 食器洗い乾燥機:使用できません。

理由:強化ガラス製のものは粉々になって飛び散り、ケガの恐れ有です。

レンジ:使用できません。

理由:装飾に金を使用しており、レンジの回る電極が金に反射することにより

製品・レンジとも傷めるため。耐熱性のない容器であること。

 

ガラス:東洋佐々木ガラスさん

 

種類:強化(口部分)

お取扱い説明書 ガラスのお殿様・お姫様キブン 日本語版
取扱い説明書 ガラスのお殿様・お姫様キブン.pdf
PDFファイル 139.3 KB

石川県のHPでの掲載はこちらから