九谷焼 酒井百華園 裏絵 高台塗りの事

通常高台に色はのせませんが、弊店ではお客様にとって幸せになれる1アイテムになれます様に他には無い九谷焼でございます。

窯での焼成は効率的に1回の焼成でできるだけ沢山の製品をいれます。しかし高台に色を塗ると重ねて焼成すると引っ付いてしまいますので裏返しで、かつ一番上でしか焼けません。自社の都合でなくご利用いただくお客様の為の絵付けです。

永久品ではございませんが、出来るだけ長くご愛顧いただけますと幸いです。


【高台塗りのお話】

通常、窯での効率化の為、出来るだけ重ねて積み上げ焼成します。


弊店の場合、裏返しでの焼成になります為

窯の一番上に裏返し焼成しかできません。


【裏絵のお話】

通常、裏には絵付けしませんが

水洗いし裏返し乾燥までして頂き

焼き物を大切にしていただく事をうながしています。

 

 ・同等の内容はご趣味の陶芸教室等の領域は問題はございませんが製品販売を目的としたマネ行為等は特許庁商標登録出願時のサービス・指定役務に含めて登録しており発覚した場合は注意・訴訟の対象となります。